バックドロップ

今日、タイ料理屋さんでランチしていると、横の女子2人が上司の愚痴を言いだした。

ランチの時も愚痴を言うのは、寂しいことだし、あんまり良くないな、と思っていた。

しかし、そんな簡単なことではなかった。

愚痴るべき内容だったのだ。

彼女たちの上司は、自分が作ったドロップボックスの中にあるファイルを編集して保存しなおすことを、「バックドロップしておいてね」と言うらしい。

そらがイヤだ、と言うことだった。

私は思わず「その上司はあんまりだね」と愚痴に参加しそうになった。

愚痴るべき話が世の中には存在するということを知った、昼下がりの私であった。

スポンサーリンク
スポンサーリンク