手帳を買い替えた

今までほぼ日手帳のカズンを使っていたのだが、変えてみた。

ほぼ日手帳の中でもカズンは大きさもよくて、1ページに書ける情報量が多いのですごく気に入っていた。

しかし、最近、なんか違うかもと。ちょっと変化がほしいなって考え始めた。

2016年11月くらいに来年の手帳のコーナーが本屋にできはじめて、いろいろ眺めていたらあることに気づいた。

それは、1週間の予定管理の部分です。ほぼ日手帳は、日々のスケジュール欄が縦書きです。それが、私にはフィットしていないんじゃないかと。

手帳2017

その昔、10年前くらいに、縦に1日を管理するのを見た時は、「か、かっこええ!」となったんだけど。

手帳2017-2

しかし、いろんな手帳を見ている中で感じたのは、縦はないかも、です。私の時間の流れの感覚は上から下に落ちていくのではなく、左から右に流れて行っている。左から右でなくても、横に流れている。

私はIT系と言われる職業なので、日々の予定はGoogleカレンダーとかiPhoneのアプリだったりする。

しかし、IT系のツールは大きな時間の流れがわかりづらい。今自分は、大きな時間の流れのどのあたりにいるのかがわかりづらい。

今回買った手帳はわりとわかりやすいけど、それでもまだまだわかりづらい。理想の手帳に出会うまでは試行錯誤を続けようと思う。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ちなみに

手帳とか、紙に書くのが好き、とか書くと意識高い系の人や古いものが大好きという人に絡みとられそうで、怖いですよね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。