柴崎友香

映画『きょうのできごと』で好きになった小説も読むようになった柴崎友香。

まだすべての作品は読んでいないけど、ほぼすべて好き。普通の生活の中のちょっとしたひっかかりが作品になっている。

ちょっとした生活のこと。会話の中で感じたちょっとしたこと。

それが本当にいい。

また会う日まで』は、大阪から東京に友だちに会いに来て、ちょっと気になってたことについて話しをする、という作品なのに震えるくらい感動した。

今後も楽しみですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

きょうのできごと

きょうのできごと、10年後

また会う日まで

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。