Pop Culture – Madeon

Madeonの「Pop Culture」は何かのブログで紹介されていたものを、偶然見かけた。

特に音楽系のブログじゃなかったように思う。「10代の男の子が37曲をマッシュアップしてる!」みたいな記事だったと思う。

私はマッシュアップが好きなので飛びついた。曲は思っていたよりもポップで素晴らしかった。ただ継ぎ接ぎしただけじゃなく、ポップに仕上げているのが良い。

マッシュアップしているのも、ダフト・パンクだったり、Madonna(マドンナ)だったり、メジャーな曲もたくさんある。こういう曲(企画?)ってマニアックな曲だけだったり、DJカルチャーの曲だったりする。けど、Madeonはそうではない。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Pop Culture

タイトルも良い。

ただいろんな曲をまとめて1曲にしました、というだけではこのタイトルではなかったように思う。

Pop Culture(ポップ・カルチャー)は、過去の参照であり、リスペクトがあって、そこから自分の解釈で新しいものを作り出していくということなんじゃないかと思った。思った、というかMadeonのこの曲がわかりやすく提示してくれているように思う。

こういうことをする時は、どっちにしても良い曲じゃないといけないですよね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。