「もォやだ!」の歌詞

なにげなくバービーボーイズを聴いていたら、歌っている歌詞にものすごく違和感があった。バービーボーイズは中学校の時に好きでかなり聴いていた。その時は、そんな違和感を感じたこともなかった。

それは「もォやだ!」の歌詞で、1985年にリリースされている。

楽しげにジョーク交わすにも
お互いのペースが違う
なにより昨日と違うのは
首筋に残されたルージュ

「もォやだ!」バービーボーイズ

最近は、こういう歌詞ってあまり見ないと思った。男女の駆け引きがもろに展開されているのは、2017年1月時点では違和感がある。けど、なんか新鮮で何度も聴いてしまった。

バービーボーイズは、自分たちの時代のことをちゃんと歌っていたんだなぁと思った。私は子どもだったからあんまりその時のことを知らないが、バブルだったと思うし、時代性があったのだと思う。

いろんなミュージシャンが好きと言ってるが、こういう時代性にも関係しているのかもしれない。

「もォやだ!」の歌詞

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。