ライターのように書く

最近ブログをずっと書いている気がする。

ずっとインディ株式会社のブログを書いてる。本業であるし、もっと盛り上げておかないといけないなぁとも思ってた。

真剣にやっていこうと思う。特にこの1ヶ月はライターのように活動しようと思ってる。

たぶん私は書くのは好きだ。けどうまくない。うまくなりたいなぁと思うから、ちゃんと考えたうえで大量に書いていきたいと思う。

ブログの質を高くしながら、早く書ける方法はないのかな。

インディのブログは数時間かけてやっと1つの記事ができあがる。

しかも質が悪い。

まだ書き始めて間もないから仕方ない部分があるが、プロはもっと効率よく書いている気がする。

考える技術・書く技術

昔の会社で買わされた『考える技術・書く技術 問題解決力を伸ばすピラミッド原則』という本がある。

買わされた時は本当に嫌だったが、この本は昔からコンサルタントの人の間では有名だったようだ。今、50才くらいのコンサルの人の推薦本だった。

今読むと、かなり良い本だ。買わされてよかったし、よく捨てなかったなと思う。

他の本はかなりブックオフで処分したが、この本はなんとなく残していた。本能で良い本であると感じていたのかもしれない。

この本は1973年に書かれたようだ。ちなみに、場所はアメリカ。

マッキンゼーで働いていた女性が作ったものらしい。そのころは構造で文章を書くということはなかったみたい。

それを作った人で、基礎の基礎がある。

基礎と言っても難しいのだが。

この本を読み込んで、このブログで紹介できるようにする。いつになることやら。。。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。