池袋

今日は朝から千川で打ち合わせで、その後、池袋に行った。

池袋に行きたかった理由は、ジュンク堂で本を見たかったからです。専門書なので、普通のそのへんの本屋にはないのでずっと行きたいと思ってました。

その欲しかった専門書は、ジュンク堂であれば10冊くらいあるんじゃないかと期待していったのですが、実際は壁一面にありました(笑)。圧巻でした。どれを買ったらいいのかわからないくらい。2冊買いました。

池袋に行きたかったのに、もう一つ理由があります。昨日読んだ中村文則『王国』の舞台が池袋だったから。昔、池袋に3年くらい勤めていたので池袋が珍しいわけではないのですが、本を読んでから行く池袋はなんか楽しい感じでした。

東京は、本とか映画の舞台になっている街が多いのでロケ地巡りが楽しいですよね。

 

中村文則『王国』。『掏摸』の兄妹編。やっぱり、ずっとドキドキしながら読んでた

Yusaku Hamajimaさん(@yusakuhamajima)が投稿した写真 –

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。