違う結果を期待する

こんばんは、浜島です。ゴールデンウィークが始まりましたね。

私は長期休みに旅行とか行きたくなるタイプではないので、特にいつもと変化はありません(汗)。

ただ時間的な余裕が出てくるので、「ブログでも書こうかな」となります。

ブログは、仕事で気づいたことを書いたり、ちょっと企画書のような内容にしたり、本の感想を書いたりをしたら、自分の能力アップになるので、毎日書きたいなぁと思っています。

継続は難しい

しかし、この「毎日続けること」はとにかく難しい。毎日続けることで必ず力はつくことはわかっている。毎日やっていると「昨日の自分」と「今日の自分」の違いはわかりにくいし、今日サボったとしても損失はあまり感じない。だから、毎日やるのはキツい。とにかく報酬が少ない(笑)

今まで生きてきて、継続することですばらしい能力を身につけた人をたくさん見てきた。その人たちは、良い人もいれば、悪い人もいる。いろんな人がいた。人格はあんまり重要ではなくて、継続することが大事なんだと気づいた。(もちろんコミュニケーションが必要な能力は、悪い人では伸びませんが)

最近、この継続することを、「そっか、それが大事なんだ!」とわかった言葉を知った。

同じことを何度も繰り返し行いながら、違う結果を期待すること、これを狂気という。アルベルト・アインシュタイン

「違う結果を期待すること」の部分が重要ですよね。

「狂気」なので継続を続けていると、ある時から人とは違う個性に変わってくる。昔から、継続が大事と言われてきましたが、この部分を言ってくれる人っていなかったなぁと思う。

これからは、毎日「違う結果を期待」しながら継続する人生にしたいなぁと思う。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。