FazerdazeとかJapanese Breakfastとか最近見つけた良い曲たち

こんにちは、はまじまです。今回はちょっとメモ的ブログ。

なんか最近、良いアーティストがざくざく出てくる。

最近とは言っても私が見つけたのが最近だけであって、YouTubeやSoundcloudで見つけることが多いので結構古い場合もある。

リリースされた時に見つけることができなかった自分を恨む。

曲を作って、録音して、ネットに上げる。

この工程にレコード会社の人たちの選別がないから良いアーティストがたくさん出てくるのかな。

それとも若い人たちはYouTubeやSoundCloudで自分の好きな曲やアーティストを見つけて聴いて、たくさん吸収できるから才能が発揮されやすいのかな。

どっちにしても、良いアーティストが多すぎてリスナーとしては聴くのが追いつかないからツライ。

最近気になった曲たち

今回は主に日本以外のアーティストを抜粋

Fazerdaze

Lucky Girl

最初に聴いた時、スクイーズを思い出した。スクイーズというよりも

今調べたらちゃんと話題になってるっぽい。

ニュージーランドから美しい宅録ギターポップ女子 Fazerdaze が名門 Flying Nun からデビューアルバム『Morningside』を 5/5 リリース決定!

ここで注目のキーワード「宅録」!

私は宅録女子を聴き分ける特殊能力があるのかもしれない。宅録には独特なニュアンスがあるのかもしれない。

この↓雰囲気も最高。

こういうギターの弾き方って、昔はなかった気がする。すごく女性っぽくて良い。

Japanese Breakfast

Everybody Wants To Love You

日本の朝食、、、なんというアーティスト名だろう。

気になって聴いたらよかった。

調べると別にバンドをやっていて、この女性のソロプロジェクトらしい。

Michelle Zauner によるソロ・プロジェクト Japanese Breakfast がデビューアルバム『Psychopomp』を 4/1 リリース!

しかし、すごい名前だ。

MVでは中国か韓国かのような衣装を着ているし、この名前はざっくり東アジアのことを意味しているのかもしれない。

Miami Horror

Real Slow

おしゃれ。ちょっと古い。

Ducktails

Headbanging In The Mirror

やってる人、音楽好きそう。これもちょっと古め。

Tove Styrke

Say My Name

ちゃんと売り出してそうな感じ。Yelleとかあのへんの感じがする。

The Courtneys

Silver Vervet

この感触。初期衝動感。最高。インディー感。

Fazerdazeとか

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。