アクセスアップ大作戦2

こんにちは、浜島です。今日は朝イチからブログを書いてる。

朝、家を出てバス乗り場まで歩いて向かってた。

一番近いバス停までは3分なんだけど、ちょっと歩きたかったから先のバス停を目指して、もうひと駅、もうひと駅とやってたら上野に着いた。40分間歩いて体調が万全になった。

タイトルは単純に「アクセスアップ大作戦2」で、「2」を付けただけにした。

レッドツェッペリンのアルバムと同じようにある程度までは連番にしただけにして、メッセージ性が強くなってきたらちゃんとタイトルが付く感じがかっこいいと思って真似してみる。

さっそく実践開始

昨日から本格的にスタートした「アクセスアップ大作戦」。

昨日はブログを書いただけではなく、ネットで見かけたやったほうが良さそうなことをちょっとだけやってみた。

いらないページ削除

まずは、過去の記事の中でいらないページを削除すること。

ブログを見に来てくれた人が「この記事、なに?」と思いそうな記事は削除して閲覧者のストレスをなくす。

私が削除したのは、本当にどうでも良いような記事で削除することにまったく何も感じないような記事。

例えば、2行くらいで「今日はこんなことしたよ」みたいな記事。TwitterとかFacebookでよくない?と自分でつっこんでしまうような記事。

これらの記事はGoogleさんも「こんな必要ない記事を載せているブログはダメだな」となって、検索順位が下がってしまう。今すぐに影響があるわけではないけど将来的にあると良くないと思って削除した。

まだ削除するしたほうが良さそうな記事があったけど、リライトができそうであればしたいなと思って残した。

トップページ作成

このブログはブログだから、トップページを作っていなかった。

アクセスしたら最初に出るページは、最新ブログの一覧になっていた。

今日の朝、作った。

以前にどこかのブログで読んだ記事に「トップページは必要」的なことが書いてあった。そんなに重要かなぁと思っていたから、特に作るつもりはなかった。

けど、この「アクセスアップ大作戦」の記事を書こうといろいろ調べていたら、アクセスアップというのは本当に幅広くて奥が深いことがわかってきた。

ちょっと調べただけで、マーケティング、事業開発、ビジネスモデル、グロースハックなど1つのキーワードで産業ができるほどのことが山ほど出てくる。

ものすごい大海原が広がっていた。

それをブログを書くだけで把握はできないので別のページにまとめていこうと思った。それをトップページでやろうかなと。

けど、アクセスアップという大プロジェクトをトップページでやると、もっと混乱することになりそうだったので別に特集ページを作った。

トップページを作ろうとしたことが、特集ページという発想に辿り着いたので結果的によかった。

特集ページはこちら

SEOキーワード

SEOキーワードはなかなか難しい。

SEOキーワードとは、Google検索でどんなキーワードで上位表示されたいかを設定すること。

例えば、「不動産 台東区」のような感じで。

このキーワードで上位表示されるぞ!となったら、このキーワードが入ったブログやページを作る。

サイトのヴィジョンとか目的とすることが重要だと思うけど、この私のブログにはそういうことがないので、とりあえず「アクセスアップ」にしておく。

「アクセスアップ」は超レッドオーシャンだけど、とりあえずということで。複合キーワードは何も思い浮かばなかったので保留。

以上。

今後は1つ1つの施策についてもっと深く掘って行く予定です〜

つづく

特集「アクセスアップ大作戦」専用のページ。ブログの記事と並行して、このページにアクセスアップについてわかったことややったことのまとめを作っていく。

インディ株式会社でもブログを書いてます

インディ株式会社のブログです
スポンサーリンク
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。